女子フィギュア全日本選手権、宮原知子が連覇、真央は3位

女子フィギュアの全日本選手権は、

ショートプログラムでトップに立っていた

17歳の宮原知子ちゃんが堂々の二連覇!

 

ショートで5位の浅田真央さんでしたが、

ミスも響いて逆転はならず3位に…

 

2位には、開智日本橋学園中の14歳、

樋口新葉ちゃんが入って、

ジュニア世代がまた日本を牽引しそうですね!

 

151227_fig_joshihyousyou1_600
出典:http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/

 

女子フィギュア全日本選手権結果

151227_fig_miyahara1_600
出典:http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/(宮原知子)

 

順位選手名所属得点
1位宮原知子関西大中・高スケート部212.83
2位樋口新葉日本橋女学館195.35
3位浅田真央中京大193.75
4位本郷理華邦和スポーツランド193.28
5位白岩優奈京都醍醐FSC186.33
6位村上佳菜子中京大181.58
7位永井優香駒場学園高178.86
8位新田谷凜愛知みずほ大瑞穂高178.48
9位本田真凜関西大中・高スケート部171.62
10位木原万莉子京都醍醐FSC170.69
11位横井ゆは菜邦和スポーツランド169.4
12位松田悠良中京大中京高165.84
13位坂本花織神戸FSC165.5
14位磯邉ひな乃立命館宇治高161.24
15位今井遥新潟県連161.23
16位青木祐奈神奈川FSC155.84
17位大庭雅中京大153.41
18位西野友毬明治大151.32
19位上野沙耶関西大147.06
20位加藤利緒菜長尾谷高141.12
21位鈴木春奈日体荏原高スケート部137.28
22位森千夏愛知みずほ大瑞穂高130.98
23位高橋美葉札幌大130.75
24位小槇香穂就実学園127.79

 

Twitterなどでは「ジュニア世代がスゴイ!」

という世代交代を感じさせるコメントの他、

やっぱり真央さんに頑張って欲しい!

という強い思いもうかがえますね~

 

151227_fig_higuchiwakaba_600
出典:http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/(樋口新葉)

 

2000年代生まれの選手も出場する中で、

まだ25歳とはいえ、女子フィギュアの世界では

「ベテラン」という位置にいる真央さんには、

とにかく納得いく滑りで楽しく滑って欲しい!

というファンが多いようです。

 

151227_fig_asadamao1_600
出典:http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/(浅田真央)

 

次は世界選手権ですが、

復帰からここまで短い準備期間ながらも

意地を見せる底力はまだまだ世界レベルでしょう。

 

ジャンプをはじめ、技の切れ自体は

陰りを見せていますが、

演技力で世界を魅了して欲しいですね!

浅田真央さんの関連記事はここ!

 

 

ジュニアの台頭で安泰!?

今回は高校生の宮原知子ちゃんが

堂々の連覇を達成し、

10代の選手が上位へと進出しています。

宮原知子ちゃんのお茶目なイケメンコーチ

 

151227_fig_hondamarin1_600
出典:http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/(本田真凜)

 

人気子役の本田望結ちゃんのお姉さん、

本田真凜ちゃんもトップ10入りを果たし、

今後が楽しみですね。

 

真央さんがシニアに登場した当時は、

年齢の壁でオリンピックは出場できず。

 

荒川静香さんがオリンピックで金メダルを

手にしましたが、真央さんはじめ、

後の世代が頭角を現して

日本の女子フィギュアを支えてきました。

 

浅田真央という大黒柱に頼ってきた

日本女子フィギュアも、

若い世代が競い合って成長し、

新しい流れが起きている。

そんなことを感じさせる全日本でしたね。

 

他国も選手の入れ替わりがあり、

ジュニアの台頭で安泰というわけには

いきませんが、彼女たちの飛躍に期待しています。

 

スターの誕生は…

151227_fig_shiroiwa1_600
出典:http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/(白岩優奈)

 

浅田真央さんがシニア初登場で

あの初々しい姿とかわいらしさ、

そして完璧なジャンプを見せて圧倒的な

存在感を見せた場面は脳裏に焼き付いています。

 

その再現となる登場をした選手はいませんが、

荒川静香さんのように、

最高のピーク、パフォーマンスを

オリンピックという大舞台で見せる可能性は

各選手とも持っています。

 

次の平昌オリンピックでは、

日本勢史上初のワンツーというのも

期待したいですね!

フィギュア関連記事はこちら!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ