カーリング女子 吉田知那美のかわいいショットに注目!

国内外を問わず、

カーリングの女子選手がかわいい!

美人選手が多い!レベルが高い!と評判です。

 

2016年の世界選手権で

日本代表のサードとして初の銀メダル獲得に貢献した

吉田知那美選手は、

中学生時代からかわいいと評判の選手でしたが、

24歳の今でもアスリートとは思えない

柔らかでかわいい表情で高い人気を誇っていますね。

 

経験豊富な苦労人!?

吉田知那美選手はカーリングが盛んな

「カーリングの街」北海道の常呂町生まれで、

常呂中学校時代には、

王者として君臨していた、

日本代表の「チーム青森」に勝利するなど、

この先の競技人生も順風満帆か…と

思われました。

 

2014021700015_6
出典:dot.asahi.com

 

しかし、カーリングという競技は、

一個人の力ではなく、

あくまでもチームとしての力が重要で、

代表の座を射止めるためには、

チームが団結して挑まなくてはいけません。

 

img_6
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/32846270.html

 

中学生の時のは同じ方向を向いていた

チームメイトも、

それぞれの目標に向かって歩み、

吉田知那美選手も一旦は競技を離れるという

つもりだったうようですね。

 

20131206-1930-027835
出典:http://livecap.info/

 

高校を卒業後の留学先である

カナダで再びカーリングと出会って、

競技を続けるということにもなるのですが、

チームを組まなければゲームが出来ませんから、

一人の力ではオリンピックのステージに

立つことが出来ないわけです。

 

 

吉田知那美は”持ってる!”

カーリングというチーム重視の競技特性上、

帰国してすぐに、このチームへというのは

なかなか難しいのですが、

彼女はそういうチャンスをことごとく

モノにしていますね。

 

img_yoshida_c
出典:http://www.locosolare.jp/

 

日本代表のスキップを務めた

小野寺歩選手の誘いを受けて

加入した北海道銀行では、

ソチの切符を手にして代表に名を連ねるも、

常に5番手という控えのポジション。

 

46ff1d04698047dea69cdcfdc40a4e90
出典:http://ztrdam.com/1022.html

 

彼女が”持ってる!”というのは、

オリンピック本番でなんと主役が回ってきた!

というところでしょう。

 

小野寺歩がまさかのインフルエンザ罹患で、

一次リーグでは9戦中8戦に出場し、

リード、セカンドとして大活躍しました。

 

F201402171542281003818852
出典:http://j.people.com.cn/

 

ソチは5位入賞という結果でしたが、

世界選手権では女王のスイス相手に、

最後の最後まで互角の戦いを演じるまで

彼女もチームも成長しています。

 

9ZG1Fue
出典:http://www.logsoku.com/

 

カーリングは経験がモノを言う

スポーツですから、

平昌オリンピックでのメダルを期待しましょう!

 

吉田知那美プロフィール

出身:北海道常呂郡常呂町(現:北見市)

生年月日:1991年7月26日

身長:157cm

趣味 :一人旅

好きな言葉 :安心して絶望できる人生

好きな色: 水色

好きな食べ物 :いちご 、銀杏

 

img_0
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/turbobf1516/54829337.html

 

なかなか面白いですね~

出来ればご一緒したい趣味ですが、

あくまでも一人旅が好きなのですね…

銀杏が好きというのも、

何か不思議なところを感じますね。

 

次は金しかありません!

かわいく華麗にショットを決めましょう!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ